【2024年最新版】子どもと行きたい!岡山のおすすめ遊び場スポット20選

子育て

岡山県には、池田動物園やおもちゃ王国、ひるぜんジャージーランドなど、家族で楽しめる遊び場が沢山あります。

この記事では、子どもが喜ぶさまざまな遊べるスポットをご紹介します。子どもとのお出かけに必要な持ち物なども解説しているので、最後まで参考にしてみてください。

スポンサーリンク

岡山のおすすめ遊び場スポット20選

岡山のおすすめ遊び場スポット20選をピックアップしました。営業時間や特徴、おすすめポイントをご紹介します。

1.池田動物園

池田動物園

引用:池田動物園

住所岡山県岡山市北区京山2-5-1
営業時間4月~10月 9:30 – 17:00
11月~3月 9:30 – 16:30
休業日5/21〜7/20の毎週水曜日、11/21~2/20の毎週水曜日
※祝祭日や夏休み・冬休み期間中は休まず開園
利用料金大人(高校生以上)1,300円
小・中学生800円
3歳以上の幼児400円
65歳以上650円
交通アクセスJR岡山駅 西口からバス、下車後徒歩15分西口タクシー乗り場より約8分

岡山県唯一の日本動物園水族館協会所属の「池田動物園」は、日本で初めての民間経営動物園として知られています。この動物園の特徴は、世界で希少なホワイトライオンに会える点です。さらに、フラミンゴとの園内散歩といった珍しいイベントが開催され、ほかでは体験できない貴重な機会を提供しています。

子どもが触れ合えるヒヨコやモルモットの体験エリアもあり、小さい子ども連れの家族にはとくにおすすめのスポットです。また、季節ごとのイベントやエサやり体験なども充実しているため、訪れる時期に応じてさまざまな楽しみ方が可能です。

園内にあるレストラン「ものしり食堂」では、動物をモチーフにしたユニークなライオンカレーやホワイトタイガーカレーを楽しめます。また、休憩所も多数設置されており、小さなお子様連れでも安心して過ごせる設備が整っています。池田動物園は、動物とのふれあいや特別なイベントを通じて、家族全員で楽しい思い出を作れる場所です。

2.おかやまフォレストパーク ドイツの森

おかやまフォレストパーク ドイツの森

引用:おかやまフォレストパーク ドイツの森

住所岡山県赤磐市仁堀中 2006
営業時間土日祝 9:30~17:00
平日 10:00~17:00
休業日水曜日(12月~2月は水曜日と木曜日が定休日)
※祝日、GW、春休み、夏休み、正月は営業
利用料金大人(中学生以上)
一般 1,500円
障がい者(障がい手帳提示) ※1 800円
小人(4歳以上小学生まで)
一般 1,000円
障がい者(障がい手帳提示) ※1 500円
※1 障がい者1名様につき付添い1名様は800円
交通アクセス山陽自動車道 山陽IC より30分
山陽自動車道 和気IC より50分

「おかやまフォレストパーク ドイツの森」は、緑豊かなドイツの農村をイメージした公園で、動物とのふれあいや芝滑りなど、子どもたちが喜ぶアクティビティを楽しめます。季節ごとに咲く花々が美しい園内は、どこで撮影しても絵になる景色が広がっています。とくに「大きな森のブランコ」は大迫力で人気です。

夏には噴水での水遊びが楽しめ、ワイナリーやバーベキューテラスでの食事も楽しめます。お弁当を持参してピクニックをするのもよいですが、園内のレストランでは、ソーセージ、チーズ、クラフトビール、焼き立てパン、石窯ピザなど、ドイツ料理が味わえます。ドイツの森は、のどかな雰囲気の中で、家族や友人と楽しい一日を過ごすのに最適な場所です。

3.おもちゃ王国

おもちゃ王国

引用:おもちゃ王国

住所岡山県玉野市滝1640-1
営業時間10:00~17:00
休業日毎週火曜日(ただし、祝日、GW、春休み、夏休み、冬休み期間中は営業)
冬季メンテナンス休園
11月の休園日 7日 14日 21日 28日
12月の休園日 5日 12日 19日
1月の休園日 9日 15日~26日(冬季メンテナンス休園) 30日
利用料金入園券おとな(中学生以上)1,000円
こども(2歳以上)800円
交通アクセス山陽自動車道 岡山I.Cより約30km
瀬戸中央自動車道 児島I.Cより約15km

「おもちゃ王国」は、見て触れて体験できるおもちゃのテーマパークです。女の子に人気の「リカちゃんハウス」や男の子に人気の「トミカ・プラレールランド」など、18ヵ所の屋内パビリオンがあり、子どもたちは一日中楽しめます。園内には飲食施設が充実していますが、お弁当の持ち込みも可能です。

園内のトイズスタジアムにはさまざまなキャラクターグッズが揃っており、記念品やお土産選びにも適しています。また、小さなお子様でも楽しめるアトラクションがあり、雨天でも楽しめる空調完備の室内型パビリオンが特徴です。

また、夏には水深20cmのプール「ちゃっぷる」が登場し、水あそびパンツで遊べるので、小さなお子様の水遊びデビューにおすすめします。水鉄砲やうきわ、すべり台などさまざまな遊具で楽しめます。

4.ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

引用:ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

住所岡山県倉敷市下津井吹上303-1
営業時間10:00〜17:00
休業日年中無休
利用料金入園+フリーパス 一般料金
大人(中学生~)3,800円
小人(小学生~)3,200円
幼児(3才~)2,500円
シニア(55才~)2,500円
トワイライトパス
大人(中学生~)2,500円
小人(小学生~) 2,500円
幼児(3才~) 2,500円
シニア(55才~)2,500円
交通アクセスJR児島駅から下電バス13分
瀬戸中央自動車道児島I.C.から1分

「鷲羽山ハイランド」は、ブラジルをテーマにしたユニークな遊園地です。15種類のアトラクションが楽しめ、中でもスリル満点のコースターや、瀬戸内海を眺めながらのスカイサイクル、海抜200mからの急降下を体験できるターボドロップ、スリル満点のバンジージャンプなどがあります。

また、夏季限定のスライダープールも人気で、子どもから大人まで幅広く楽しめます。さらに、この遊園地では毎日開催される本格的なサンバショーが特徴的です。このショーではサンババーガーなどのブラジル料理を楽しめるため、ブラジルの雰囲気を存分に味わえます。

5.おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ

引用:おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ

住所岡山県勝田郡勝央町岡1100番地
営業時間9:00~17:00
お盆期間中(8月11日~8月15日):9:00~19:00
休業日毎週水曜日(12月〜2月は火水曜日)
利用料金入園料無料
交通アクセス中国自動車道 美作I.Cより10分
中国自動車道 勝央I.Cより3分

「おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ」は、北ヨーロッパの酪農と森をテーマにした交流体験型農業公園です。子どもから大人まで楽しめる施設が充実しており、小動物園でうさぎや山羊とのふれあい体験が可能です。また、アイスクリームやバター作り、パンづくりなどの食品製造体験や、トールペイントやドライフラワーアレンジメントなどのクラフト体験も楽しめます。

園内には新鮮な農林産物や特産品を扱うショップ、レストラン、バーベキュー広場があり、ログハウス調の宿泊ロッジも備えています。また、収穫体験としてブルーベリーやいちごなどの季節の野菜や果物の収穫が体験できます。赤ちゃん連れでも安心して利用できる授乳室やおむつ交換施設も完備されているため、家族で一日中楽しめるスポットです。

6.まきばの館

まきばの館

引用:まきばの館

住所岡山県久米郡美咲町北2272
営業時間10:00〜17:00
休業日まきばの館:年中無休
まきばの森Food&Shop(レストラン):月曜日(祝日の場合は翌日)
利用料金無料
交通アクセス中国自動車道院庄I.Cから車で約30分
中国自動車道落合I.Cから車で約35分
米子自動車道久世I.Cから車で約35分
岡山市街から車で約90分(約65km)
美咲町旭総合支所から車で約20分(約12km)

自然豊かな環境に囲まれた「まきばの館」は、広大な敷地でピクニックやさまざまなアクティビティを楽しめるお出かけスポットです。

園内には、ラベンダー園やコスモス畑、ハーブ園などがあり、自然の美しさを満喫できます。子どもたちは、馬、羊、ウサギなどと触れ合えるエリアで動物とのふれあいを体験でき、アスレチック広場では体を動かして遊ぶことが可能です。

施設内のレストランでは、ハーブを使った料理や子ども向けのメニューも提供しており、食事も楽しめます。また、ハーブ製品や自家製ヨーグルト、ケーキ、ハム、ソーセージなどの販売もあり、ショッピングも可能です。

7.ひるぜんジャージーランド

ひるぜんジャージーランド

引用:ひるぜんジャージーランド

住所岡山県真庭市蒜山中福田956-222
営業時間3月下旬~11月 9:30~16:30
12月~3月中旬 10:00~16:00
休業日3月~12月:無休
1月~2月:1月1日および 1、2月の毎週火・水曜日
利用料金無料
交通アクセス米子から車で約30分
岡山から約1時間広島から約2時間30分
大阪から約2時間40分

「ひるぜんジャージーランド」は、蒜山三座の雄大な景色と、のんびり草を食むジャージー牛がいるスポットです。ジャージー牛乳を使用したヨーグルトやチーズなどの乳製品の製造過程は、工場の窓から見学できます。敷地内のショップでは、ソフトクリームやジャージーソーセージ盛り合わせを始め、シュークリーム、プリン、パンナコッタなど多彩なスイーツを味わえます。

また、敷地内のレストランでは、ジャージー牛の美味しさを活かしたチーズフォンデュやステーキなどの料理を提供しており、売店では蒜山酪農の製品を購入できます。訪れた際、ジャージー牛の乳しぼりや乳製品作りの体験もおすすめです。蒜山の豊かな自然と美味しい食材を存分に楽しめるスポットです。

8.人と科学の未来館サイピア

人と科学の未来館サイピア

引用:人と科学の未来館サイピア

住所岡山市北区伊島町3-1-1
営業時間9:00〜17:00
休業日月曜日(その日が祝日に当たるときを除く)
祝日の翌日(その日が祝日でない火曜日から金曜日までに当たるときに限る)
12月28日から翌年の1月4日まで 
利用料金無料(ただし、プラネタリウム観覧料を除く)
交通アクセスJR岡山駅西口から約5分
山陽自動車道 岡山I.C.から約10分

「人と科学の未来館サイピア」では、科学体験や実験ステージ、展示室、プラネタリウムが設置されています。サイピアのシンボルである「サイエンスドーム」のプラネタリウムは、直径15メートルのドームで最大1,000万個の星を映し出せる光学式プラネタリウムと全天周デジタル映像システムが組み合わさったハイブリッド型です。

科学体験・学習広場では、平日は学校の理科学習の場として、休日や夏休みには科学教室やサイエンスショーなどを開催し、幅広い世代に科学の魅力を伝えています。県内外の企業や大学、研究機関と連携し、多彩なプログラムを通して「みんな科学が好きになる」という目標を掲げています。

9.岡山市水道記念館

岡山市水道記念館

引用:岡山市水道記念館

住所岡山市北区三野一丁目2番1号
営業時間10:00~16:30
休業日年末年始(12月29日~1月3日)
月曜日(祝日の場合は翌日)
利用料金無料
交通アクセス電車      JR津山線「法界院」駅から徒歩約10分
バス      岡電バス・宇野バス「水源池」下車徒歩約2分
自動車   山陽自動車道岡山ICから約20分

「岡山市水道記念館」は、明治38年に全国で8番目に設立された近代水道の一部で、現在は国の登録有形文化財となっています。

令和4年7月23日にリニューアルオープンしたこの施設では、水の重要性や水道事業について体験型の展示を通じて学ぶことが可能です。展示内容には、水の旅、浄水場アドベンチャーツアー、歴史年表など、水道の歴史を楽しく辿れる展示物が豊富にあります。

10.渋川動物公園

渋川動物公園

引用:渋川動物公園

住所岡山県玉野市渋川3-1077-1
営業時間9:00~17:00
休業日年中無休
利用料金大人 1,500円
中人(小中学生)1,000円
小人(2歳以上)600円
交通アクセス瀬戸中央自動車道児島ICから国道430号経由で約8km
JR瀬戸大橋児島駅からタクシーで約25分
JR岡山駅から渋川行きバスで約50分渋川下車タクシーで約5分

「渋川動物公園」は。約80種類600頭羽の動物たちがいる動物園です。3万坪の敷地内でエミューやジャージー牛、ポニー、ハナグマ、ヨウムなどが暮らしています。園内の多くの施設は園長さんの手作りとなっており、餌やりやふれあい体験を通じて動物と親しめます。

とくに手作りのサル山や吊り橋は見どころとしておすすめです。園内では動物たちが自由に動き回っており、温かみのある雰囲気の中で可愛い動物たちに会えます。また、「犬のお散歩1日ペット」という、1日中ワンちゃんと過ごせる人気の体験も提供されています。

11.ライフパーク倉敷科学センター

ライフパーク倉敷科学センター

引用:ライフパーク倉敷科学センター

住所岡山県倉敷市福田町古新田940
営業時間火~日曜日:9:00~17:15(入館は16:45まで)
休業日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
利用料金科学展示室:大人410円、高校生100円、こども(小・中学生)100円
プラネタリウム:大人500円、高校生350円、こども(小・中学生)250円
全天周映画:大人500円、高校生350円、こども(小・中学生)250円
交通アクセスJR倉敷駅からバスで25分
国道2号線倉敷中心部(笹沖交差点)から車で15分

「ライフパーク倉敷科学センター」は、科学の面白さを体験できる施設です。国内最高水準のプラネタリウムと全天周映画が楽しめる直径21mの大型ドームを持つ科学館となっており、60以上の展示がある科学展示室では、実際に触れたり描いたりできる仕掛けがたくさんあります。

また、サイエンスショーや簡単な実験・工作も楽しめ、子どもたちはパズルやお絵描きをしながら遊べます。予約不要で、当日整理券を受け取って気軽に参加できるのが特徴です。ドーム型スクリーンでの映画体験は、映像の世界に入り込んだような感覚を提供します。

12.笠岡市立カブトガニ博物館

笠岡市立カブトガニ博物館

引用:笠岡市立カブトガニ博物館

住所岡山県笠岡市横島1946-2
営業時間9:00〜17:00
恐竜公園:9:00〜17:00(博物館の休館日は閉園)
休業日月曜日(祝日または振替休日の時はその翌日)
祝日の翌日
年末年始(12月29日~1月3日まで)
※3月25日~4月10日、4月27日~5月10日、7月15日~8月31日の期間中は無休
利用料金一般 520円
高校生 310円
市外 小・中学生 210円
交通アクセスJR笠岡駅から(株)井笠バスカンパニー「神島線」乗車、「カブトガニ博物館前」下車

「笠岡市立カブトガニ博物館」は、絶滅危惧種のカブトガニの保護活動をしている笠岡市にあります。この博物館は、生きているカブトガニを間近で観察できる大型水槽や、子どものカブトガニを展示しています。

タッチパネル式のカブトガニクイズやマリオネット操作、砂中の化石探しに挑戦でき、特別展示では、標本作り展やアーマーにつつまれた生物展などユニークな内容です。

さらに、恐竜の骨格標本も展示されており、併設された恐竜公園では7種8体の実物大の恐竜やアスレチック遊具が楽しめます。

13.ハイランド公園

ハイランド公園

引用:ハイランド公園

住所岡山県高梁市松原町神原2281-11
営業時間9:00~18:00
休業日年中無休
利用料金無料
交通アクセス岡山駅から車で1時間

「ハイランド公園」の中心には、臥牛山や丘陵をイメージした巨大遊具「ハイランドマウンテン」があります。この遊具には、備中松山城を模したお城山やビッグマウンテンがあり、トンネルやスライダー、山型ネット遊具、ローラースライダーなど、子どもたちが楽しめる仕掛けが豊富に備えられています。

さらに、臥牛山の山道を思わせる回廊、25mのスライダー、トランポリン、木の実のオルゴールなど、ワクワクするようなアトラクションが数多くあり、家族で一日中楽しめます。

14.ニコニコ・ガーデン 倉敷店

ニコニコ・ガーデン 倉敷店

引用:ニコニコ・ガーデン 倉敷店

住所岡山県倉敷市松島字羽伏1163-2 マルナカ倉敷マスカット店別棟3階(ふぇすたらんど内)
営業時間10:00~18:00
休業日なし
利用料金0歳〜10歳のお子様:500円
保護者:無料
交通アクセス岡山駅から車で30分

「ニコニコ・ガーデン 倉敷店」は、0〜10歳のお子様が楽しめる遊び場です。さまざまな体験型遊具があり、大型ふわふわ遊具やサイバーホイールなどで全身を使って遊べます。知育玩具も豊富に揃えられており、子どもたちの想像力や学びを促します。

また、休憩スペースでは、お子様を見守りつつ、ゆっくりとリラックスできる空間が提供されており、飲食物の持ち込みも可能です。

さらに、フリードリンクやマッサージ機が完備されており、親子でのんびりとした時間を過ごせる設計が取り入れられています。

15.サントピア岡山総社 ウオーターアミューズメントパークWAPS

サントピア岡山総社 ウオーターアミューズメントパークWAPS

引用:サントピア岡山総社 ウオーターアミューズメントパークWAPS

住所岡山県総社市秦1215
営業時間10:00~17:00
営業日【2023年スケジュール】
6/17(土)、6/18(日)、6/24(土)、6/25(日)7/1(土)、7/2(日)、7/8(土)、7/9(日)、7/15(土)~9/3(日)は毎日営業、9/9(土)、9/10(日)、9/16(土)、9/17(日)、9/18(月)
利用料金大人(大学生以上)2,800円
中学生・高校生 2,500円
小人(3歳~小学生) 1,400円
シニア(60歳以上)2,300円
交通アクセスJR総社駅下車、タクシーで10分から15分
総社IC/倉敷ICから車で25分

「サントピア岡山総社 レジャープール アクアリゾート WAPS」は、4種類のスライダーが特徴の屋外プールで、全長120mに及びます。とくに迫力のある全長70mのリバーライドスライダーが人気です。

また、スピード感あふれるストレートスライダーもあります。子ども向けのキッズプールも完備されており、幅広い年齢層が楽しめる施設です。

プール内のフードコートでは、カレーライス、ラーメン、うどん、焼きそばなどさまざまな軽食や飲み物、デザートを楽しめます。子どもたちに人気のアイスクリームやかき氷も提供されており、アクティブに遊んだあとに美味しい食事を満喫できます。

16.美星天文台

美星天文台

引用:美星天文台

住所岡山県井原市美星町大倉1723-70
営業時間9:30〜16:00 (火・水曜日)
13:45〜16:00 (金・土・日・月曜日)
18:00〜22:00 (金・土・日・月曜日)
休業日毎週木曜日、祝日の翌日、年末年始
利用料金1人300円(小学生以上)
交通アクセス【倉敷・岡山方面から】国道486号線から矢掛町の県道48号線または県道408号線を美星方面へ【福山方面から】国道313号線から井原市内に入り、県道166号線を美星方面へ

「美星天文台は」、井原市美星町にある公開天文台で、中国地方最大規模の口径101cmの望遠鏡を有しています。ここでは、星空観測や太陽望遠鏡を使用した黒点やプロミネンスの観察が可能です。美しい星空を守るための光害防止条例を制定したこの地域は、星空の魅力を最大限に感じられる場所です。

広い観望デッキでは、大型双眼鏡や望遠鏡を使っての星空案内が開催され、運が良ければ流れ星も目撃できます。さらに、天文台のロビーでは、壁面を大型スクリーンにした「スターウォール」の上映や、星が見えない天候の日には立体映像システム「4D2U」の上映を楽しめて、宇宙の神秘に触れる体験が提供されています。

17.たけべの森公園

たけべの森公園

引用:たけべの森公園

住所岡山県岡山市北区建部町田地子1571-40
営業時間9:00~17:00
夏期(7月下旬~8月31日)9:00~18:00
休業日年中無休
利用料金入園料:大人300円、小・中学生200円
プール(入園料別):大人1315円、小・中学生877円、3歳以上438円
BMX試乗:540円(60分)
パターゴルフ:540円(60分)
交通アクセス岡山駅から車で50分

「たけべの森公園」は、自然の地形を活かしたレジャーランドです。春には15,000本の桜、初夏には紫陽花、秋には紅葉狩りと、季節ごとの自然が魅力です。夏のレジャープールやオートキャンプ、パターゴルフ場、キャンプ場など、アウトドア施設も充実しています。

また、公園内で楽しめる散策ゲームは、ご家族やカップル、友人同士に新しい発見や絆をもたらしてくれるかもしれません。手作りの乗り物やごっこ商店街など、スタッフの工夫が光る遊具も魅力のひとつです。これらの遊具は実際に乗れるため、リアルな操作体験が可能です。

18.みやま公園

みやま公園

引用:みやま公園

住所岡山県玉野市田井2丁目4464番地
営業時間農産物直売所・鮮魚売場 8:30〜16:00
特産品売場 8:30〜17:00
※ほか、各施設の営業時間は公式サイトを確認
休業日農産物直売所・鮮魚売場 火曜日
特産品売場 火曜日
※祝日の場合は営業
※ほか、各施設の休業日は公式サイトを確認
利用料金ミニパターゴルフ場 大人500円、子ども(中学生以下)300円
ドッグラン 1頭につき:1回500円
交通アクセス岡山市より国道30号を南方面に車で約35分
瀬戸中央自動車道水島ICより車で約25分

「みやま公園」は、自然の山を活かした約200ヘクタールの広大な公園で、東京ドームの約40倍の広さを誇ります。園内には桜やツツジなど多種多様な花木が植えられており、四季折々の景色を楽しむことが可能です。

家族連れに人気のわんぱく広場では、遊具やアスレチックが楽しめ、そのほかにもミニパターゴルフ場やドッグラン、イギリス庭園などがあります。また、レンタサイクルを利用して園内を散策することもでき、一日中満喫できる憩いの場です。季節の花々に囲まれながら、広々とした公園でのんびり過ごすのにも適しています。

19.リアル脱出ゲーム岡山店

リアル脱出ゲーム岡山店

引用:リアル脱出ゲーム岡山店

住所岡山県岡山市北区磨屋町9−30 SDビル2F
営業時間日曜日 10:00~20:00
月曜日 14:00~20:00
水曜日 14:00~20:00
金曜日 16:00~21:00
土曜日 10:00~20:00
休業日火曜日・木曜日
利用料金プレイ形式による
交通アクセス岡山駅から徒歩15分

「リアル脱出ゲーム岡山店」は、常設型の専門店となっており「本当の密室」体験を楽しめます。店内ではソファ、クローゼット、カーペットなど、部屋の中のあらゆるものを使って謎解きに挑戦します。

脱出ゲームファンには最適なスポットだといえ、いつでも好きなタイミングで楽しめます。

20.岡山県自然保護センター

岡山県自然保護センター

引用:岡山県自然保護センター

住所和気郡和気町田賀730
営業時間9:00〜16:30
休業日毎週火曜日(ただし祝日は除く)
祝日の翌日
年末年始(12月28日から翌年1月4日まで)
利用料金無料
交通アクセス岡山市中心部から車で約50分
津山から車で約1時間
JR熊山駅、JR和気駅からそれぞれタクシーで約30分

「岡山県自然保護センター」は、自然との触れ合いを通じて自然保護の意識を高めるために設けられた施設です。100ヘクタールの敷地にはタンチョウ飼育施設、湿生植物園、野鳥観察施設、展示室や研修室などが整備されています。

自然観察会やさまざまな観察路のモデルコースを通して、訪問者は自然環境について学び、体験可能です。さらに、このセンターは自然保護に関する指導者の養成や研修、調査研究、情報の収集・提供、ボランティアの育成、関連施設とのネットワーク構築など、多岐にわたる機能を有しています。

岡山 遊び場でよくある3つの質問

岡山 遊び場でよくある3つの質問

岡山の遊び場でよくある質問には、以下の3つが挙げられます。

  • 質問1.子どもとのお出かけに必要な持ち物は?
  • 質問2.持ち物を軽くするコツは?
  • 質問3.子育てを楽しむには?

ここではそれぞれに分けて解説しますので、詳しく見ていきましょう。

質問1.子どもとのお出かけに必要な持ち物は?

子どもとの日帰りのお出かけに必要な持ち物には、以下のようなものが挙げられます。

  • 子どもの着替えセット
  • 除菌グッズ
  • ポケットサイズのウェットティッシュ、またはティッシュ
  • ハンドタオル
  • 虫よけグッズ
  • ポリ、レジ袋
  • 救急セット
  • 診察時に必要なもの(健康保険証、母子手帳、乳幼児医療証)

これらのアイテムは、子どもの安全と快適なお出かけをサポートするために重要です。事前にチェックして、準備することをおすすめします。

質問2.持ち物を軽くするコツは?

子どもとのお出かけ時に荷物を軽くするコツには、以下のようなものが挙げられます。

  • 財布の中身を最低限にする
  • 使用するものだけを選ぶ
  • 軽量タイプのバッグにする
  • 布製品は圧縮袋を使う
  • トラベルポーチを使う

これらのコツを意識することで、荷物の重さやかさばりを軽減し、子どもとのお出かけをより快適に楽しむことが可能です。

質問3.子育てを楽しむには?

子育てを楽しむためのコツには、以下のようなものが挙げられます。

  • 今しかない瞬間を大切にする
  • ほか人と比べない
  • 子どもをコントロールしない
  • 子どもに集中してみる
  • 育児の悩みを共有できる居場所づくり

これらのコツを実践することで、子育ての日々をより充実したものにし、楽しめるようになります。また、子育てを楽しむ方法については、次のページで詳しく解説しています。

関連記事:子育てを楽しむには?子育てを楽しめない理由や楽しむためのコツをご紹介 – コカラ

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

ここまで、岡山でおすすめの遊び場を紹介しました。岡山県には、子どもとのお出かけにぴったりな遊び場がたくさんあります。今回ご紹介したスポットは、子どもと楽しい時間を過ごすのに最適です。

また、子どもとのお出かけにあると便利な持ち物の準備や軽量化のコツについても解説しましたので、家族で楽しい時間を過ごしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

なお、次のページでは、子どもが絵本によって得られるスキルや影響、年齢別の選び方のポイントを解説しています。

関連記事:子どもにとっての絵本とは?与える影響から選び方のポイントまでをご紹介します – コカラ

関連記事

特集記事

運営会社

ランキング

  1. 1

    【例文付き】卒園文集の親から子へのメッセージの書き方!注意点もご紹介

  2. 2

    【2023年最新】保育園入園における点数計算のシミュレーション|点数を上げる3つの方法も紹介します!

  3. 3

    保育料の計算方法とは?目安や自治体ごとの違いがある理由まで徹底解説

カテゴリー

最近の記事 特集記事
  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
TOP