【2024年最新】岡山市にある企業主導型保育園おすすめ10選|概要やよくある質問もご紹介!

保育園

企業主導型保育園は、企業が自社の従業員や地域の子育て支援の一環として設立・運営しています。それぞれの企業方針やニーズに応じた独自のサービスを提供しているのが特徴です。

この記事では、岡山市にあるおすすめの企業主導型保育園をご紹介します。各家庭のライフスタイルやニーズにあわせて、ぜひ保育園選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

企業主導型保育事業とは

企業主導型保育事業とは

企業主導型保育事業とは、企業や地域社会の積極的な参画により、子どもたちに安全で質の高い保育を提供する新たな形態の保育サービスです。これは、保育所等の運営に関する法律に基づき、2015年から導入されました。

この制度の最大の特徴は、企業が保育園を運営する主体となることです。企業は自社の従業員だけでなく、地域の子供たちにも開放することで、仕事と家庭の両立を支える一方で、地域社会への貢献も果たします。

また、企業主導型保育園は、開園時間や保育内容などの自由度が高い点も魅力です。これにより、多様な働き方やライフスタイルに対応した保育サービスを提供することが可能となっています。

なお、次のページでは、企業主導型保育園に通わせるメリット・デメリットを解説しています。あわせて参考にしてみてください。

関連記事:【パパママ向け】企業主導型保育園とは?ほかの保育園との違いやメリット、デメリットをわかりやすく解説! – コカラ

岡山市にある企業主導型保育園10選

ここでは、岡山市にある企業主導型保育園をご紹介します。それぞれの特徴を比較し、各家庭にあった保育園を見つけましょう。

1.ポストメイト保育園

ポストメイト保育園

引用:ポストメイト保育園

住所岡山市北区厚生町3丁目1-15 岡山商工会議所2階
電話番号086-226-3043
公式サイトhttps://postmate.jp/
運営会社株式会社マイスタイル(MY STYLE Co.,Ltd)

ポストメイト保育園は、子どもの成長と発達を促進するための独自のカリキュラムを用意している保育園です。社会や地域と連携した活動も積極的に行っており、コミュニケーション能力や社会性を身につける機会を提供します。

また、子どもたち、保護者の方々が楽しみに通いたくなる「第2のおうち」のような保育園で、バランスの良いオリジナル給食を提供し、常に清潔な環境を保つことで、子どもたちが安心して過ごすことができるよう配慮しています。

企業主導型であるため、働く保護者の方々に対しても柔軟な対応を心掛けています。例えば、保護者の仕事の都合に合わせた延長保育など、利便性を追求したサービスが充実しています。

2.オージーキッズフィールド

オージーキッズフィールド

引用:オージーキッズフィールド

住所岡山市中区海吉1848-1
電話番号086-274-9500
公式サイトhttps://og-kids.com/
運営会社オージー技研株式会社

オージーキッズフィールドは、子どもたちの健やかな成長をサポートし、生きる力の基礎を育むための環境を提供する保育園です。安心して過ごせる高品質な保育サービスを心がけ、子ども一人ひとりの意志と人格を尊重する保育方針を採用しています。

年齢で区切らず柔軟なクラス編成を行い、異年齢や同年齢の子どもたちが一緒に活動することで、社会性や共感力を育んでいます。この多様性に富んだ環境は、子どもたちが豊かな人生を歩むための大切なステップです。

3.つくし保育園

つくし保育園

引用:つくし保育園

住所岡山市北区今4丁目2-1
電話番号086-236-7708
公式サイトhttps://tsukushihoikuen.net/
運営会社みらい株式会社

つくし保育園は、企業主導型保育園として、事業所内や近隣に設置され、2016年4月から運営を開始しました。自社や提携企業の従業員の子どもたちと地域の子どもたちを対象に、待機児童問題の解消に貢献しています。

つくし保育園では、子どもたちの好奇心を刺激し、「なぜ?」「どうして?」といった質問を自然に引き出す環境を大切にしています。失敗を恐れずに挑戦する精神を育て、問いかけや興味に基づいて物事を深く探究する「考える力」を養います。つくし保育園は、子どもたちの未来をつくる、成長と学びの場です。

4.ほがらか西市保育園

ほがらか西市保育園

引用:ほがらか西市保育園

住所岡山市南区西市100-4
電話番号086-250-0191
公式サイトhttps://www.hogaraka-hoiku.com/
運営会社有限会社ほがらか西市

ほがらか西市保育園は、温かみのある木造の建築で、家庭のような安心感を提供する保育園です。広々とした保育室は認可保育園の基準と同等で、子どもたちがのびのびと過ごせる空間を実現しています。

園内には園庭や畑、花畑があり、自然との触れ合いを通じて四季の変化を体感できる環境を大切にしています。また、保育スタッフは全員が資格を持った保育士で、小児科経験のある看護師も常駐しており、子どもたちの健康管理に万全を期しています。

さらに、ほがらか西市保育園は、体調が優れない子どもをサポートするための「体調不良児対応型」保育園です。体調を崩した場合でも、保護者が迎えに来るまでの間、看護師が専用の静養室で丁寧にケアしてくれるので安心して預けられます。

5.ぽっぽ保育園

ぽっぽ保育園

引用:ぽっぽ保育園 – 岡山市

住所岡山市中区清水2丁目5-534-2
電話番号086-207-6010
公式サイトhttps://poppoen.jp/
運営会社株式会社スマイルハート

ぽっぽ保育園は、高島駅からわずか徒歩1分の便利な場所にある、企業主導型の年中無休保育園です。「働く人のための保育園」というコンセプトのもと、月極め保育、一時預かり、チケット制保育など、柔軟なプランを提供し、さまざまな生活スタイルや育児ニーズに応えます。

登園や降園の時間は、各家庭の仕事スケジュールに合わせて自由に設定可能で、延長料金の心配もありません。また、シフト勤務や変則的な勤務スケジュールにも対応し、保護者の負担を軽減します。

6.スマイティ保育園

スマイティ保育園

引用:スマイティ保育園

住所岡山市北区岡南町2丁目2-52
電話番号086-206-7720
公式サイトhttps://smity.jp/
運営会社株式会社スマイルハート

スマイティ保育園は、岡山市北区岡南町に位置する企業主導型の年中無休保育園です。多様なニーズに対応するため、月極め保育、一時預かり、完全手作り給食など、幅広いサービスを提供し、保護者のライフスタイルに合わせた柔軟な育児サポートを実現しています。

子どもの預ける時間や日数を自由に選択でき、保育料は利用状況に基づいて計算されるため、無駄な出費は発生しません。さらに、登園・降園時間やお休みの日程も、各家庭の仕事スケジュールに合わせて自由に設定可能です。

シフト勤務や不規則な勤務形態にも柔軟に対応しており、「働きたい」「ゆとりの時間が欲しい」といった保護者の願いに応え、安心して子どもを預けられる環境を提供します。

7.ちるりら保育園

ちるりら保育園

引用:ちるりら保育園

住所岡山市南区築港元町14-1 山陽マルナカ築港店2階
電話番号086-259-0025
公式サイトhttps://chilrela.com/
運営会社シーアール物流株式会社

ちるりら保育園は、「チルドレン・リラックス(Children-Relax)」という造語から名付けられた保育園です。子どもたちがリラックスして過ごせるような環境を目指しています。頭文字である「C」と「R」は、シンボルマークであるクマの耳にもさりげなく配置されています。

0歳児や離乳食の子どもたちは、個々の生活リズムに合わせ、通常食からは同じ生活リズムで活動します。また、栄養士によるバランスの取れた給食を提供し、食物アレルギーへの対応も可能です。

8.イタミ保育園

イタミ保育園

引用:イタミ保育園

住所岡山市北区下中野351-111
電話番号086-250-1503
公式サイトhttps://peraichi.com/landing_pages/view/itamihoikuen
運営会社株式会社イタミアート

イタミ保育園では、保育中に体調を崩した子どもたちのために体調不良児専用の保育室を設けています。万が一保護者がすぐに迎えに来られない場合でも、専任の看護師が適切な保育看護を提供し、子どもたちの側でしっかりとサポートしてくれるので安心です。

また、園では粉ミルクや哺乳瓶、食器類だけでなく、おむつやお昼寝用の布団も用意しており、保護者の荷物負担を軽減します。

さらに、毎月「成長の記録」を作成し、園での子どもたちの成長と先生のコメントを冊子にして保護者にお渡しします。この取り組みにより、保護者は子どもたちの園での様子をより深く理解し、成長を感じることが可能です。

9.ドルフィン・メイトこども園

ドルフィン・メイトこども園

引用:ドルフィン・メイトこども園

住所岡山市北区中山下1-6-5
電話番号086-230-2235
公式サイトhttps://www.childcare.dolphinaid.jp/
運営会社株式会社ドルフィン・エイド

ドルフィン・メイトこども園では、「園児ファースト、パパ・ママファースト」を合言葉に、園児とそのご両親のニーズに応えるカスタマイズされた保育サービスを提供しています。

仕事と子育ての両立を目指す保護者を全力でサポートし、ストレスフリーな子育てを促進します。園では、お布団、飲み物、お食事用のスプーン・フォークなど、日々必要な物品をすべて提供しています。制服や布団の洗濯、オムツの処理も園で行うため、登園の準備に追われることがありません。

10.あっぷる保育園

あっぷる保育園

引用:株式会社グッドライフ-保育園

住所岡山市北区津高628-1
電話番号086-239-0388
公式サイトhttps://goodlife-okayama.p-kit.com/page0006.html
運営会社株式会社グッドライフ

あっぷる保育園では、世帯収入に関係なく、年齢別に一律の保育料を設定している保育園です。使用済みの紙オムツは保育園で処理し、布団も園が用意するので、持参物の心配がありません。

園の畑では、子どもたちが季節ごとの野菜を育て、その成長を観察し、収穫の喜びを体験できます。また、外部の専門講師による「英語教室」を月2回開催し、子どもたちにグローバルな視野を育む機会を提供しています。

スポンサーリンク

岡山市の企業主導型保育園でよくある3つの質問

岡山市の企業主導型保育園でよくある3つの質問

さいごに、岡山市の企業主導型保育園でよくある質問にお答えします。

  • 質問1.企業主導型保育園と認可外保育園の違いは?
  • 質問2.企業主導型保育園に通う子どもの特徴は?
  • 質問3.企業主導型保育園を利用したい場合どうすればいい?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

質問1.企業主導型保育園と認可外保育園の違いは?

企業主導型保育園と認可外保育園は、運営形態に大きな違いがあります。

企業主導型保育園は、その名の通り、企業が主導して運営する保育園です。企業が自社の従業員のため、または地域の子育て支援の一環として設立・運営し、それぞれの企業の方針やニーズに応じた独自のサービスを提供します。

また、企業主導型保育園は政府から補助金を受け取ることが可能であるため、一定の基準を満たしていれば、設備や保育士の数などの面で安心感があります。

一方、認可外保育園は、保育所法に基づいた認可を受けていない保育園のことです。地域や保護者のニーズに応じて、自由な形で運営されています。

そのため、企業主導型保育園や認可保育園と比べると、サービス内容や運営方法がさまざまで、個々の子どものニーズをより柔軟に満たせる傾向があります。しかし、認可外保育園は公的な補助金を受け取ることはできないため、保育料が比較的高めに設定されていることが多いです。

質問2.企業主導型保育園に通う子どもの特徴は?

企業主導型保育園は、企業や地域の実情に応じて柔軟に運営が行われることが特徴です。そのため、通う子どもたちはその企業や地域の特色を反映した教育を受けることができます。

また、保育時間や保育日なども企業の勤務時間等に合わせて設定されるため、働く保護者の利便性が考慮されています。この点から、企業主導型保育園に通う子どもたちは、保護者の生活スタイルに合わせたフレキシブルな保育を受けることができると言えます。

質問3.岡山市の企業主導型保育園を利用したい場合どうすればいい?

企業主導型保育園を利用したい場合、まずは利用したい保育園に直接問い合わせましょう。また、地域枠にて、岡山市の教育・保育給付認定(2号・3号認定)が必要になる場合は、各施設を通じて申請書類を提出してください。

参照:入園関係書類ダウンロードページ | 岡山市

まとめ

まとめ

ここまで、岡山市にあるおすすめの企業主導型保育園をご紹介しました。仕事と子育ての両立を支援するため、企業主導型保育園は柔軟な保育スタイルが特徴です。

この記事を参考に、各家庭のライフスタイルやニーズにあわせて保育園を検討してみてください。なお、企業主導型保育園を利用したい場合は、直接施設に問い合わせましょう。

次のページでは、保活を考えているママ向けにおすすめしたいアプリと選び方のポイントを詳しく解説しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

関連記事:おすすめの保活アプリ5選|保育園を選ぶ際のポイントもあわせてご紹介!

関連記事

特集記事

運営会社

ランキング

  1. 1

    【例文付き】卒園文集の親から子へのメッセージの書き方!注意点もご紹介

  2. 2

    【2023年最新】保育園入園における点数計算のシミュレーション|点数を上げる3つの方法も紹介します!

  3. 3

    保育料の計算方法とは?目安や自治体ごとの違いがある理由まで徹底解説

カテゴリー

最近の記事 特集記事
  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
TOP