【2023年最新】おすすめの育児日記25選|選ぶ際のポイントやよくある質問もご紹介!

子育て

かわいい我が子を授かり、そのかわいさを記録していきたいと誰しもが考えることでしょう。そんな場合はぜひ、育児日記をつけることをおすすめします。

この記事では育児日記の選び方のポイントや、おすすめの育児日記を25種類紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

Contents

スポンサーリンク

育児日記とは?

育児日記とは?

育児日記とは、赤ちゃんの成長の記録や健康の管理をメインに記録する日記です。記録した赤ちゃんの様子をあとから見返して思い出を楽しんだり、その時に感じた自分の気持ちを記録として残したりするのもおすすめです。

ほかにも、かわいい我が子の毎日の様子や病気の状態を記録することで、病院に受診した際にも細かな様子を医師や看護師に伝えられるメリットがあります。さまざまな使い方ができるため、オリジナル日記として家族の宝物になるでしょう。

育児日記を選ぶ際の4つのポイント

育児日記を選ぶ際の4つのポイント

育児日記は長い期間にわたって記録を書き留めるため、選び方が重要です。主に以下の4つのポイントを参考にしてください。

  1. 記録期間
  2. 綴じ方
  3. 記載内容
  4. サイズ

ストレスなく、記録を続けるために大切なポイントばかりです。詳しく見ていきましょう。

1.記録期間

いつから育児日記を始めて、いつまで記録を残すのかを決めておくと選びやすくなります。育児日記はマタニティ期や出産後すぐに書き始められ、1歳から3歳で終わるものが多いです。なかには、20歳まで記録できるものもあります。成人と同時に子どもにプレゼントするのも素敵です。

マタニティ期では、超音波写真や出産までの記録を残せられ、子どもだけではなく、親の思い出にもなります。日記をつける期間を決めて、自分に合う育児日記を選びましょう。

2.綴じ方

育児日記の綴じ方には、リング形式と糸で綴じられている形式の2種類あります。糸綴じ形式は、書きやすいのがメリットですが、開いた状態で置きにくいタイプもあります。記録を間違えてしまった場合、差し替えしやすいのはリング形式です。

どちらが扱いやすいかは人それぞれ好みが分かれますので、自身に合ったタイプの綴じ方を選んでください。

3.記載内容

育児日記に記載したい内容の項目があるもので選ぶのもおすすめです。赤ちゃんの生活リズムの把握や体調管理などを書き込めるようになっていると、色々と便利です。詳しく記載したい場合は、書き込むスペースの大きさや量を確認して確認しておきましょう。

ほかにも、写真を貼れるスペースや初めてできたことなど、思い出に残せる項目があるものの方が後から見返した時に楽しいかもしれません。記載内容で育児日記を選ぶ際は、自分が必要な項目が充実しているか確認してみてください。

4.サイズ

育児日記をサイズで選びたい場合は、どの場面で記録するのかが重要です。外出先にも持ち運びたい場合は、使っているバッグに入る大きさのサイズを選んでください。

あまり大きすぎると持ち運びに不便ですが、小さすぎても書きにくいため、バランスを考える必要があります。身近にあるノートなどで確認してから選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

おすすめの育児日記25選

ここからは、おすすめの育児日記をご紹介します。以下の25選から好みの育児日記を見つけてください。

  1. おすすめ(1)ディズニー ミッキー&ミニー 育児ダイアリー
  2. おすすめ(2)ベビーダイアリー ハタチのキミへ
  3. おすすめ(3)3年おやこ日記
  4. おすすめ(4)赤すぐオリジナル 育児日記 〜くまのがっこう〜
  5. おすすめ(5)E/M育児ダイアリー はらぺこあおむし
  6. おすすめ(6)こぐまちゃん 育児ダイアリー
  7. おすすめ(7)パリからやってきた育児日記 赤ちゃんダイアリー
  8. おすすめ(8)育児ダイアリー スヌーピー
  9. おすすめ(9)しましまぐるぐる 育児ダイアリー
  10. おすすめ(10)ミドリ 出産準備 ダイアリー
  11. おすすめ(11)ムーミン 育児ダイアリー
  12. おすすめ(12)ふたりで書く育児日記 
  13. おすすめ(13)すみっコぐらし 育児ダイアリー
  14. おすすめ(14)DEARCARDS 育児日記 ピーターラビット
  15. おすすめ(15)Upcheeka 育児日記
  16. おすすめ(16)たけいみき ベビーダイアリー
  17. おすすめ(17)育児日記ダイアリー はじめまして
  18. おすすめ(18) ミライのアナタへ
  19. おすすめ(19)育児用スタンプを使って楽しく付けられるベビーズダイアリー
  20. おすすめ(20)ポニー ベビーダイアリー
  21. おすすめ(21)HAPPY BIRTHDAY BOOK
  22. おすすめ(22)思いをつづる 3年育児日記
  23. おすすめ(23)ほぼ日手帳
  24. おすすめ(24)尾木ママの安心育児ダイアリー 半年間
  25. おすすめ(25)育児日記うぶごえ アルバム フルリール

さまざまなタイプの育児日記ばかりを集めましたので、詳しく見ていきましょう。

おすすめ(1)ディズニー ミッキー&ミニー 育児ダイアリー

ディズニーキャラクターでも人気を誇るミッキー&ミニーの育児ダイアリーです。一週間の見開きタイプの日記で、1歳までの記録を記載できます。時刻入りで詳細に赤ちゃんの生活リズムを記録できるのが特徴です。

表紙のカバーは劣化に強いオレフィン素材でできており、ペンホルダー付きで外出先でもすぐに書き込めます。

記録期間1年
記録できる項目・身長
・体重
・生活リズム
・予防接種
・病気の記録
・お祝いリスト   など
サイズ・幅 15cm
・奥行 0.9cm
・高さ 21.1cm

おすすめ(2)ベビーダイアリー ハタチのキミへ

20歳になるまで、誕生日ごとに記録をつけられるダイアリーです。テーマに従って思い出を書き込めるページと1年ごとに成長や写真を残せるページがあります。

20歳になったお子さんへメッセージを残せるページもあるため、お子さんへのサプライズプレゼントにもおすすめの育児日記です。

記録期間20歳まで
記録できる項目・身長や体重
・親の年齢
・目標
・印象に残った出来事
・写真を貼るスペース
サイズ・幅 15cm
・奥行  1 cm
・高さ 21.4 cm

おすすめ(3)3年おやこ日記

3年おやこ日記は、その日にあったできごとを記録するタイプの日記ですが、日付を自分で書き込む仕様になっているため、好きなタイミングで記録ができるのが特徴です。毎日、日記を続けるのが苦手な人に向いています。

日記以外に「ことばのきろく」「お気に入り」「苦手なこと」を記録するページがあるため、お子さんの成長をあとから見返しやすいでしょう。

記録期間3年間
記録できる項目・日付書き込み式の日記
・ことばの記録
・お気に入りを記録
・苦手なことを記録
サイズ・幅 15.9cm
・奥行 ‎2.8cm
・高さ 22.3cm

おすすめ(4)赤すぐオリジナル 育児日記 〜くまのがっこう〜

ママやパパに人気の雑誌『赤すぐ』の育児日記です。マタニティ期から赤ちゃんの様子を記録できるタイプで、産後は赤ちゃんの生活リズムを時間単位で記録できるようになっています。ほかにも、ベビー服の着せ方や育児に関するアドバイスなど内容が充実しているのが特徴です。

お子さんが20歳になったときに向けたメッセージも記録できるようになっているため、将来お子さんのサプライズプレゼントにもおすすめです。

記録期間1年
記録できる項目・マタニティ期の記録
・超音波写真を貼れるスペース
・生活リズム
・月ごとのメッセージや写真スペース
サイズ・幅 18.6cm
・奥行 ‎1.4cm
・高さ 20cm

おすすめ(5)E/M育児ダイアリー はらぺこあおむし

人気の「はらぺこあおむし」が育児日記になりました。はらぺこあおむしの育児日記は多くの記録項目があらかじめ設定されているため、日記に何を書くべきか悩んでしまう方におすすめです。自分でたくさん書き込みたい方には少し物足りないかもしれません。

記録期間1年間
記録できる項目・出生の日付
・病院について
・予防接種その他
・記念日や出来事が記録できるスペース
サイズ・幅 15.2cm
・奥行 ‎0.8cm
・高さ 21.8cm

おすすめ(6)こぐまちゃん 育児ダイアリー

子どもに人気の絵本シリーズ「こぐまちゃん」のかわいいデザインが特徴的な育児ダイアリーです。マタニティ期から記録できる仕様で、妊婦健診の記録やエコー写真を貼れます。赤ちゃんの誕生から1歳までは、毎日の生活リズムを記録できるうえに、体調の変化や定期健診で聞きたいことなどを記録できます。

記録期間1年間
記録できる項目・出生の日付
・病院について
・予防接種その他
・記念日や出来事が記録できるスペース
サイズ・幅 15.2cm
・奥行 ‎0.8cm
・高さ 21.8cm

おすすめ(7)パリからやってきた育児日記 赤ちゃんダイアリー

かわいいクマの表紙が人気の育児ダイアリーです。中身の内容が遊び心にあふれたデザインで、見ていて飽きないのが人気の高い理由です。

パパのコメントを記載できるスペースもあるため、ママとパパの2人で作りあげていける育児日記です。

記録期間1歳まで
記録できる項目・さまざまな仕掛けが豊富
・超音波画像の収納
・生まれた日の新聞を貼りつけるスペース
・家族構成を写真付きで紹介できる
・髪の毛の収納
・乳歯の収納
・飛び出す仕掛けなど
サイズ・幅 22cm
・奥行 ‎3cm
・高さ 24.2cm

おすすめ(8)育児ダイアリー スヌーピー

長年愛され続けているキャラクター「スヌーピー」の育児ダイアリーです。1日の記録を時系列で書き込める仕様です。診察券やお薬手帳を収納できるファスナーポケット付きで便利に持ち運べます。

記録期間1年
記録できる項目・身長
・体重データ
・生活リズム
・予防接種
・病気の症状
・お祝いリスト   など
サイズ・幅 16.2cm
・奥行 ‎0.9cm
・高さ 21.1cm

おすすめ(9)しましまぐるぐる 育児ダイアリー

日記の表紙がカラフルでかわいい育児ダイアリーです。マタニティ期から1歳までの記録を残せます。中身もフルカラーで、見ていて飽きないのも魅力です。表紙のカバーにはペン差しとポケットがついているため、便利に使い続けられます。

記録期間371日
記録できる項目・お祝いリスト
・赤ちゃんの定期検診の様子を記録
・予防接種の記録など
サイズ・幅 15.4cm
・奥行 ‎0.8cm
・高さ 21.8cm

おすすめ(10)ミドリ 出産準備 ダイアリー

マタニティ期から出産までの、妊婦検診の記録や赤ちゃんの状態を記録できるダイアリーです。妊娠中に準備する物や健康状態の記録もでき、栄養素表やカロリー表も付いていて便利に活用できます。

記録期間妊娠中から出産まで
記録できる項目・妊婦検診の記録
・出産予定日
・準備リスト
・体重グラフなど
サイズ・幅 15.7cm
・奥行 ‎1.5cm
・高さ 21.5cm

おすすめ(11)ムーミン 育児ダイアリー

こちらも長年愛され続けているキャラクター「ムーミン」が育児ダイアリーに登場しています。毎日の記録だけではなく、1ヶ月ごとに月のまとめを記録するスペースもあり、母子手帳を収納できるケースが付いているのも便利です。

記録期間出産後から1年
記録できる項目・各種イベントの記録
・成長記録
・赤ちゃんの定期健診の記録
・予防接種
・病院リスト
・家族からのメッセージ
サイズ・幅 16.2cm
・奥行 ‎0.9cm
・高さ 21.1cm

おすすめ(12)育児日記(胎児~1歳までの成長記録)

マタニティ期から生後1歳までの成長や出来事を詳細に記録できる育児日記です。体重や身長もグラフ形式で記録できるため、成長の変化が見やすくなっています。超音波検診の写真を貼れるスペースや1ヶ月ごとの記録をまとめられるページもあり、シンプルにまとめたい方におすすめです。

記録期間1歳まで
記録できる項目・成長の記録
・生活リズム
・各種イベント
・初めてできたこと
サイズ・幅 18.9cm
・奥行 ‎1.5cm
・高さ 26.4cm

おすすめ(13)すみっコぐらし 育児ダイアリー

愛らしいキャラクターで人気の「すみっコぐらし」の育児ダイアリーです。時間軸で生後の記録を書き込めるタイプなので、赤ちゃんの生活リズムが分かりやすいのが特徴です。スライドケース付きで、母子手帳や保険証などを収納できます。

記録期間1年
記録できる項目・生まれた日の記録
・名前について
・成長記録グラフ
・12か月の成長記録など
サイズ・幅 16.2cm
・奥行 ‎0.9cm
・高さ 21.1cm

おすすめ(14)DEARCARDS 育児日記 ピーターラビット

癒される「ピーターラビット」のキャラクターが可愛らしい育児日記です。毎日の記録を記すスペースは多くないため、シンプルにまとめたい方におすすめです。生後18ヶ月までの成長や出来事を記録できます。

記録期間18か月間
記録できる項目・日々の記録誕生日
・生まれた時の体重
・身長
・病院のリスト
・初めての誕生日の様子を残せるページ
・成長の記録(予防接種を受けた日・初めての出来事・一カ月ごとの体重と身長)
・写真スペースや家族のコメントページ
サイズ・幅 15.3cm
・奥行 ‎0.9cm
・高さ 21.6cm

おすすめ(15)Upcheeka 育児日記

マタニティ期から使え、持ち運びやすいコンパクトサイズの育児日記です。超音波画像を貼り付けられるスペースも多く、付属のシールでデコレーションができるため、自分好みの育児手帳に仕上げられます。

記録期間生後6ヶ月まで
記録できる項目・マタニティの記録
・生まれた日や成長の記録
・イベントページ
・お祝いリスト
・フリーページ
・初めて記念日
・すくすくグラフ
・健康の記録やかかりつけの病院リスト
・予防接種の記録
サイズ・幅 15.5cm
・奥行 ‎1.1cm
・高さ 21.5cm

おすすめ(16)たけいみき ベビーダイアリー

人気イラストレーター「たけいみき」のベビーダイアリーです。マタニティ期から使える日記で、出産に向けての準備・お祝いリストまで記録できます。出産後から使える赤ちゃんの記録は、時間軸で書き込みできるため、見やすい仕様になっています。

記録期間1歳まで
記録できる項目・マタニティの記録
・出産準備チェックリスト
・お誕生の記録
・お祝いリスト
・ダイアリー
・健康の記録
・予防接種リスト
・初めて出来たこと
・すくすくグラフ
・1才のお誕生日の記録
・赤ちゃんの定期検診
・かかりつけの病院リスト
・フリーメモ
サイズ・幅 18.2cm
・奥行 ‎1.0cm
・高さ 25.7cm

おすすめ(17)育児日記ダイアリー はじめまして

記録を書き込みやすい上質な紙を使用し、180度開く糸かがり綴じタイプの育児日記です。シンプルなカラー(ベージュ/ブラウン)で落ち着いた印象を抱く方も多いでしょう。日付を書き込むタイプのため、いつからでも書き始められるのも嬉しいポイントです。気楽に続けたい方におすすめの日記です。

記録期間1歳まで
記録できる項目・成長の記録
・生活リズム
・発見ページ
・赤ちゃん検診の記録など
サイズ・幅 15.5cm
・奥行 ‎1.0cm
・高さ 21.5cm

おすすめ(18) ミライのアナタへ

ミライのアナタへは、同じページに3年間の記録を残せる育児日記です。いつからでも書き始められ、3行程度のスペースで進められることから、ストレスも少なく続けられるでしょう。3年分が1ページにまとめられているため、成長の変化が分かりやすいのが魅力です。

記録期間3年
記録できる項目・ミライの子どもへの手紙
・メッセージ欄
・身長
・体重
・足のサイズ
・毎月のできごとなど
サイズ・幅 15.5cm
・奥行 ‎2.2cm
・高さ 21.9cm

おすすめ(19)育児用スタンプを使って楽しく付けられるベビーズダイアリー

スタンプが8個(ハート・入浴・睡眠・病院・ミルク・離乳食・ウンチ・散歩)付属しており、スタンプを活用して楽しみながら育児の記録ができるのが魅力です。いつからでも始められる日付書き込みタイプの日記で、6ヶ月間の育児記録ができます。

記録期間6ヶ月
記録できる項目・初めての写真
・お誕生の記録
・命名お宮参り
・お祝い品リスト
・初めての出来事
・生活リズム
・月の思い出のページなど
サイズ・幅 11.6cm
・奥行 ‎2.3cm
・高さ 16.6cm

おすすめ(20)ポニー ベビーダイアリー

毎日の赤ちゃんの生活リズムを時間軸で書き込みできるタイプの育児ダイアリーです。成長グラフや赤ちゃんの様子を詳しく書き込めるページまで充実しています。子どもに関するあらゆる記録や管理が行いやすいのが特徴です。

記録期間1歳まで
記録できる項目・マタニティーの記録 
・生まれた日のこと
・名前について
・お食い初め/初節句
・初めてのクリスマス/お正月
・成長のあしあと/1歳おめでとう!
・お祝いリスト
・成長記録メモ/成長記録グラフ
・ダイアリーページ
・病院リスト
・通院の記録
・予防接種の記録
サイズ・幅 15.4cm
・奥行 ‎2cm
・高さ 21.2cm

おすすめ(21)HAPPY BIRTHDAY BOOK

子どもが20歳になるまで記録を残せる育児日記です。生後1年間は毎月の出来事を記録でき、1歳以降は毎年誕生日に成長の記録を残せるようになっています。将来お子さんへサプライズプレゼントするのもおすすめです。

記録期間20歳まで
記録できる項目・手形足形
・身長・体重の記録
・誕生の記録、はじめてのできごと、メッセージ
・年齢ごとの記録ページ
・20歳になった子どもへのメッセージ
サイズ・幅 22.2cm
・奥行 ‎1.5cm
・高さ 27cm

おすすめ(22)思いをつづる 3年育児日記

生後3年間の赤ちゃんの成長を記録できる育児日記です。1歳になるまでは生活リズムを詳しく書き込めますが、成長段階によって記入方法が変化します。時期に合わせた記念日のページや育児Q&Aコラムも充実しているのが特徴です。

記録期間3歳まで
記録できる項目・誕生の記録
・生活リズム
・記念日の記録
サイズ・幅 22.2cm

おすすめ(23)ほぼ日手帳

ほぼ日手帳のday-freeオリジナルサイズは「月間カレンダー」と「方眼ノート」の2つのページがメインの仕様になっています。方眼ノートでは枠にとらわれず自由に記載でき、イラストや写真なども自由に配置可能です。

記録期間1年間
記録できる項目・月間予定
・自由に記録
サイズ・幅 14.8cm
・奥行 ‎0.8cm
・高さ 21cm

おすすめ(24)尾木ママの安心育児ダイアリー 半年間

尾木ママの育児コラム付きの育児日記です。日記をつけながらコラムを読んで学習できるため、子育てのコツを楽しみながら実践したいと考えている方におすすめです。

記録期間1年
記録できる項目・マタニティ期から産後の記録
・名前の由来や手形足形
・成長グラフ
・通院の記録や病院リスト
・予防接種リストなど
サイズ・幅 16.8cm
・奥行 ‎1.2cm
・高さ 21.7cm

おすすめ(25)育児日記うぶごえ アルバム フルリール

マタニティ期から1歳までの成長記録が残せる育児日記です。超音波画像や子どもの写真を最大80枚、収納できる花柄ポケットがあるのも嬉しいポイントです。音声の録音ができるボイスカードや足形を記録できるセットまでついており、満足度の高い育児日記が作れます。

記録期間1歳まで
記録できる項目・成長の記録
・超音波画像や子どもの写真が収納
・ボイスカードで音声録音
・足形セット付き
サイズ・幅 18cm
・奥行 ‎2cm
・高さ 22.7cm

育児日記のおすすめでよくある3つの質問

育児日記のおすすめでよくある3つの質問

育児日記のおすすめでよくある質問を3つ、厳選してご紹介します。

  • 質問1.育児日記に記録するメリットは何?
  • 質問2.育児日記はどこで購入できる?
  • 質問3.育児日記を続けるコツは?

育児日記の購入に迷っている方はぜひ参考にしてください。

質問1.育児日記に記録するメリットは何?

育児日記を記録する一番のメリットは、子どもの成長を実感しやすくなることです。日々お子さんの記録をつけることで、子どもの変化にも気づきやすくなります。その記録は体調が悪くなった際、医師や看護師に伝える際にも活用できます。

質問2.育児日記はどこで購入できる?

育児日記の購入先は、文房具店や赤ちゃん用品店、バラエティーショップなど多岐にわたります。中には産院から退院時にプレゼントされるケースもあります。

インターネット通販でもたくさんの種類が販売されています。通販ではより自分好みの育児日記を選びやすいでしょう。

質問3.育児日記を続けるコツは?

育児日記を続けるコツは、毎日完璧に記載しなくても大丈夫と思うことです。

日々の子育ては忙しく、育児日記をつけるのはハードルが高いと感じている方も少なくありません。それでも毎日一言だけでも記録しておくと、後々記録しておいて良かったと思える日が来るはずです。難しければ毎週一回でも問題ありません。

育児日記を続けるためにも、ストレスにならないように毎日の負担を減らしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

育児日記にはマタニティ期から記録できるタイプ、成人するまで記録できるタイプなど、さまざまな種類があります。育児日記を選ぶ際のポイントは「記録期間」「綴じ方」「記載内容」「サイズ」です。紹介したおすすめの育児日記25選も参考に、自分好みの育児日記を探してみてください。ちなみに、次のページでは、おすすめの子育て本を紹介しています。

関連記事

特集記事

運営会社

ランキング

  1. 1

    【例文付き】卒園文集の親から子へのメッセージの書き方!注意点もご紹介

  2. 2

    【2023年最新】保育園入園における点数計算のシミュレーション|点数を上げる3つの方法も紹介します!

  3. 3

    保育料の計算方法とは?目安や自治体ごとの違いがある理由まで徹底解説

カテゴリー

最近の記事 特集記事
  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

  1. 保育園の転園に最適なタイミングはある?転園しやすい時期や手続き、注意点を徹底解説!

  2. 0歳児の慣らし保育スケジュールはどう進める?平均期間や過ごし方のポイントを徹底解説!

  3. 保育サービスとは?ライフスタイルにあわせて利用できる施設・サービスをご紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
TOP